【ホメホメ&ハッピー】おはじき瞑想からホメホメ | ホメホメくじら・ポーヤン
2016.6.1
IMG_4362

【ホメホメ&ハッピー】おはじき瞑想からホメホメ

こんにちは。ホメホメくじらポーヤンのハイジです。

 

 

 

今日のタイトルは「おはじき瞑想」

 

 

私の音楽教室には、いろんなものがコロコロ置いてあります。

 

 

 

スーパーボール・おてだま・磁石・おマメつかみ
おはじき・yubito・いちごちゃん・・・などなど

 

 

 

音楽教室なのになんで??っと思うでしょ?

 

 

このグッズたちはとっても大切なんです。
子どものココロを緊張を和らげ考えを無くし
集中を高めます。

 

 

今日はその中から「おはじき瞑想」紹介します。

 

 

 

「瞑想」=「呼吸」

 

 

 

スライド10

 

 

 

どんな時に呼吸が浅いと思いますか?
ご自分やお子さんの呼吸の深さ感じていますか?

 

 

 

 

なかなか「瞑想」と言っても取り入れ方がわからないし
子どももふざけますよね・・

 

 

 

そこで「おはじき」と使います。

 

 

 

IMG_4362

 

 

 

 

 

①楽なあぐら姿勢になります

②写真のようにゆびさきに「おはじき」とのせます。

③目を閉じて指先に集中し落とさないようにします。

④慣れてきたら、1分・・2分・・3分

 

 

 

親子で一緒にやっても楽しいし、落とさなかったら
あめをゲット!とかも楽しいですね。

 

 

 

指先はとても敏感です。集中することで無理に
やらされている感がなくリラックスに。
忘れてはいけないのが終わった後、
ホメホメを3個入ってあげます。

 

 

「大丈夫だよ」「偉いねー」「頑張ってるね」
「大好きだよ」

 

 

 

1日一回、呼吸を感じる時間を持ってみましょう。

 

 

「今日もありがとう・・・」

「ホメホメくじら・ポーヤン」とは

子ども〜大人まで地球の仲間皆が、その人らしく輝いて幸せであってほしい!という思いから「ホメホメくじらポーヤン」は生まれました。 

Self-worth educationとは、長所・短所を含めた‘私らしさ’全て価値あるものにしていく自己価値創造教育。 ‘私らしさをウリ’に輝いていけるようなナイスな情報と楽しい授業(ワークショップ等)を提供していきます。


詳しくはこちらをご覧ください。